ふえおじ練習日誌

何故笛を吹くの?

心が落ち着くからさ。
気が狂ったように吹き続ければ、いやなことなんてすぐ忘れちまうぜ!

3本のリコーダー(ソプラノ、アルト、テナー)を持って路上で吹いています。

「弩級のゴーサイン」

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 歌え雨よ、笑え雨よ 救いのない人の愚かさを 歌え雨よ、笑え雨よ 限りない人の寂しさよ ただ流されゆく木の葉につづられた名前を 「PAIN」より 「PAIN」とは痛みのこと。 生きていくうえで逃れられない痛みの数々。 それをあざ笑うかのような雨。 苦しみや痛みを完全に理解なんてしてもらえない。 人生の普遍性を壮大に歌い上げておられます。 さて本題。…

路上リコライブレポートVol14

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 今ごろどうしておいでだろうか 今夜は煙草が目に染みる 男運は悪くなかった あんないい人いやしないもの 男運は悪くなかった Made In Tears... 「涙ーMade ㏌ Tears」より 出会えたことはきっと幸せだった 思い出して涙して・・ 過去をなかなか振りきれないでいる。 この曲を知ったのは 「笑っていいとも」で歌の中で「死ね!」という…

何故人は祭りに引き寄せられるのか

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 3分後に捨ててもいいよ 通りがかりゆきがかり 知らない話にうなずいて 少しだけ傍にいて  身代わりなんかじゃないけどさ 似てる人を知ってるわ 恋と寂しさの違いなど誰がわかるのかしら 「3分後にすててもいい」より 寂しくて誰でもいいからそばにいてほしいという気持ちはよくわかる わかるが・きっと3分後には捨てられてしまう。まったくもって不毛なのだが …

音楽の祭り

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 百年してもあたしは死ねない あたしを埋める場所などないから 百億粒の灰になってもあたし 帰り仕度をし続ける 「異国」より 歌の終わりの方でずっとこのフレーズが繰り返されます。 帰る場所のない者の苦しみなのでしょうか。 さて本題。 9月の福岡は音楽のイベントがたくさん。 有名どころは 中洲ジャズ 福岡の歓楽街中洲を舞台に開催されるジャズのイベント。…

猫とともに生きる

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 思いもよらぬうちに 傷つけることを どのくらいあの人に 浴びせ続けたのかしら もしも妹になら もっと早い日に あの人もつらくなる前に 何か言えたはず 妹じゃあるまいし ケンカなんかしない でもその代わり 二人には サヨナラだけだった 「妹じゃあるまいし」より 近くにいすぎるとどうしても甘えが出てくる。 そしてちょっとしたことにイライラして ひどい…

第38回練習(雨降りオケリコ)

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき ほら次の雪風にあおられて 小さな小さな鳥の列がなぎ払われる 小さな小さな鳥の列が組み直される 飛び立て飛び立て 戻る場所はもうない 飛び立て飛び立て 夜の中へ 「India Goose」より India Gooseとは「インド雁」のこと。 詳細はこちらを・・ インド雁に人生を見立てて辛くても生き続ける。それが人生なのでしょう。 さて本題。 平日休…

路上リコライブレポートVol13(リセット)

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 怜子 みちがえるようになって あいつにでも 本気で 惚れることがあるんだね 怜子 あいつは誰といても 淋しそうな男だった お前とは合うんだね 「怜子」より ずっと下に見ていた「怜子」がいつの間にやら綺麗になって 「あいつ」と付き合うなんて・・ ネチネチとした感情。 素直に人の幸せを喜べない。それもまた人間のどす黒い感情ですよね。 他人と比べること…

第37回練習(オケリコ、マイナスからのスタート)

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 語り継ぐ人もなく 吹きすさぶ風の中へ 紛れ散らばる星の名は 忘れられても ヘッドライト・テールライト 旅はまだ終わらない ヘッドライト・テールライト 旅はまだ終わらない 人は死ねば、いつか忘れ去られていく。 市井の人間たちの小さな幸せもすべてなにもなかったように。 ヘッドライトは未来を探す光 テールライトは過去を振り返る光 わたしはきっとこの世に…

9月1日

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 時は流れすぎて 大人になって 涙流しながら泣けなくなった 思い出してみたら悲しくなって 泣きだそうとしても泣き顔がない 思い出してごらん 5才の頃を 手放しで泣いてた 5才の頃を 思い出してごらん 5才の頃を 涙流していた 5才の頃を 「5才の頃」より 大人になっていくにつれ、人前で涙を流して泣くことができなくなっていきます。 辛くても、悲しくて…

花の都 大東京

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 愛より急ぐものが どこにあったのだろう 愛を後回しにして 何を急いだのだろう 甘えてはいけない 時に情けはない 手放してならぬはずの 何かを間違えるな 振り向く景色は あまりに遠い 「慕情」より。 ドラマ「やすらぎの郷」のテーマソング。 今日のみゆきのコーナーで使う歌詞は その後の日記の内容と、リンクするものもあれば、リンクしないものもあります。…

私のお気に入り(マックスサンダーマン)

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 「今夜の乗客は9人 乳飲み子が1人 女性が2人、あとは常連客 訪ねられた名前はありません」 「空港日誌」より 主人公は広島の女性。博多からやってくる男を待ち続けるという歌。 来るはずもないのに未練がましく待ち続ける。 今はメールやLINEなんかもあるから、あ、捨てられたなってのは割と早くわかりやすそうなんですがね・・。 来るはずもない人を待ち続け…

とほっぴの郷

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 恋人がいます 恋人がいます 心の頁につづりたい 恋人がいます 恋人がいます けれどどうしてもつづれない 私みんな気づいてしまった しあわせ芝居の舞台裏 逢いたがるのは私一人 あの人から来ることはない。 「しあわせ芝居」より Twitterなどでリア充アピールしている人を見ると 本当にそうなのかしら?と思うことがあります。 まぁ口には出しませんけれ…

路上リコライブレポートVol12(翻弄されるおじさん)

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき おだやかな時代 鳴かない獣が好まれる時代 標識に埋もれて 僕は愛にさえたどり着けない 目を凝らしても霧の中レールの先は見えないけど 止まり方しか習わなかった町の溜息を僕は聞いている。 毎日 Broken my heart 声もたてずに 毎日 Broken my heart 傷ついていた 毎日 Broken my heart 声もたてずに 毎日 B…

路上リコライブレポートVol11(劇的!ビフォーアフター)

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 悲しみをひとひら、かじるごとに子供は 悲しいと言えない 大人に育つ あなた鍵を置いて、私髪を解いて さみしかった さみしかった 夢の続きをはじめましょう 「誘惑」より 悲しいと言えない大人に育った「あなた」と「私」 悲しいと言えない代わりに寂しさが募り そして・・男女の営みへ。 「鍵を置いて」「髪を解いて」との韻をふむところが好きです。 さて本題…

路上リコライブレポートVol9&10(定説崩壊)

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 仲間と騒いできたんだと 嘘はまだやさしさなのね カメラを忘れていって 何も撮れなかったと 嘘、届いた友達からの この写真の隅に 偶然写る二人 (中略) 夏が終わって届けられる 夏土産 届けられる あなたと同じ場所の貝殻と恋人たちの写真 「夏土産」より 私あまり夏は好きでなくて、あまり海でキャッキャいうのも苦手なんですよね。 日差しきついし、お見せ…

第36回練習+路上ライブレポートVol8

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 春は菜の花、秋には桔梗 そしてあたしはいつも夜咲くアザミ ララバイおやすみ涙を吹いて ララバイおやすみ何もかも忘れて。 「アザミ嬢のララバイ」より アザミはトゲのある花。 辛口で攻撃的な歌の主人公。でも、その裏にあるやさしさが溢れています。 そういえば「アンパンマン」にも「アザミちゃん」という辛口キャラがいます。 辛口だけどどこか優しい。。まるで…

忘れないでください。

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日は・・今日のみゆきのコーナーをお休みします。 申し訳ありません。 今日はちょっと真面目な話です。 ただ衝撃的な画像も使いますので見たくないかたは、ここでお引き取りを。 さて本題。 私は長崎県の出身です。 だから子供のころから平和教育はかなり充実していたと思います。 今から72年前の今日。 長崎市内に原爆が投下され、長崎の町は一瞬ににしてなくなりました。 ま…

オープンマイク参戦!・・第2戦

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき おとぎ話を聞かせるなら 「ありえないこと」と付け足しておおいてよ おとぎ話はみんなずるい どこにも日付を書いていない 「あどけない話」より アナタが私を好きというおとぎ話・・ありえないことだけど でも信じていたい そんな気持ちでしょうか。 さて本題。 日曜日! ブギのオープンマイクの日です。 実は公共施設を入れていた日でもありまして。 今回は珍し…

夏のおでかけ

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 世の中はとても 臆病な猫だから 他愛のない嘘を いつもついている 包帯のような嘘を見破ることで 学者は世間を見たような気になる シュプレヒコールの波通りすぎてゆく 変わらない夢を流れに求めて 時の流れを止めて変わらない夢を 見たがる者たちと戦うため 「世情」より 金八先生で有名になった曲。 この曲が歌われた頃、学生運動が盛んな時期でした。 大人た…

びわおと

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 暦はいかが 新しき古え(いにしえ)を 暦はいかが 一生一度の一日を 暦はいかが 新しき古え(いにしえ)を 暦はいかが 一生一度の一日を 総て良き日であるように 「暦売りの歌」より。 「暦売り」ってなんでしょうね。 「暦」を手に入れたら何かいいことでもあるのでしょうか。 大変気になります。 さて本題。 本日は・・・ 枇杷!! ではなく・・・ こちら…