ふえおじ練習日誌

何故笛を吹くの?

心が落ち着くからさ。
気が狂ったように吹き続ければ、いやなことなんてすぐ忘れちまうぜ!

3本のリコーダー(ソプラノ、アルト、テナー)を持って路上で吹いています。

第23回練習(外リコ、オカリナおじさん現る)

どうも(;`Д´)y━~ボクですw


今日のみゆき:


僕は走っているだろう 君と走っているだろう
あいだにどんな距離があっても
僕は笑っているだろう 君と笑っているだろう
あいだにどんな時が流れても


荒野より君に告ぐ 僕のために立ち止まるな
荒野
より君を呼ぶ 後悔など何もない


「荒野より」より


キムタクさん主演のドラマ「南極大陸」のテーマソング
南極に残された犬たち目線の唄なんでしょうか。


けして諦めない前向きさがあるのかな?


さて本題。


ミッション完了

自分の家のものも含めて6本お買い上げ。


こういうときショッピングカートって便利!!!
誰ですがおばさんみたいとか言った人は!


これを買いに行ったのは昨日の日記をあげてからそのまま起きて迎えた朝の9時。
まあ天気もそこそこでしたので


買い物から帰ってきて再びいつもの公園へ。
今回はちゃんと練習ということで外リコですが正式練習。



第23回練習


開催日 29年3月5日(日)
場 所 某公園
練習曲 
●「One・ Two・Three」(モーニング娘。)
●「時代」(中島みゆき)
●「何度でも」(Dreams Come True)
●「Reason living」(SCREEN mode) 
●「I'm Proud」(華原朋美)
●「サイレントマジョリティ」(欅坂46)


前回の練習で今後は継続中の曲をやるとかいっておきながら
すべて新出曲の練習をしてしまいました。
ええはい・・・「やるやる詐欺」です。


まぁでもちょっと思うところがあったのでこれらの練習をいたしました。


いつもの公園の野外音楽堂は公園入口から遠いところ。
そこまで歩くのがだるかったのでもう少し入口からちかい広場にて練習開始。



こないだ基礎練習をした場所です。


朝っぱらからやるのは初めてでしたが、すでに楽器の音が・・・


ん・・・?これは笛の音かな?


フルートかな?リコーダーかな?とか思ってその場所まで行ってみると・・・




おじ様がオカリナを吹いておられました!


そういえばオカリナちょっとしたブームみたいですね。


そこからそう離れていない場所で音出し開始。
あ・・・ギースベルト持ってくるの忘れた・・(;´Д`)


ロングトーンは前回と同じ方法で・・と思ったのですが、
最初の全音符(4拍)の前に8拍を加えてみました。


8拍のばすとやはり音が震えます。
気を付けていかないとね・・・


なんて思いながら練習をしてみたら先ほどのオカリナおじ様がこちらに近づいてきた。
会釈したところ。


「リコーダーの先生とかやってるんですか?」と聞かれました


いえいえいえいえいえ・・私確かに楽器経験ありますがリコーダーはまだひよっ子でごわす。早吹きできませんもの。


そこから・・
ガールズトークならぬ、笛トーク開始。


おじ様はオカリナのサークルに入っていらっしゃるのだそう
オカリナにもプラスチック製があるが本物は陶器であること。
それくらいになると木製のリコーダーと同じくらいの値段になるとのこと
リコーダーよりも入れる息の量が多いらしく、吹奏楽器経験者がよくオカリナに流れてくるらしいとのこと。


いろいろためになるお話しを聞けました。


おじ様との笛トークは20分ほど。
おじ様がお帰りになられ、曲の練習開始。


●「One・Two・Three」(モーニング娘。)

モーニング娘。 「One・Two・Three」 (Dance Shot Ver.)


モーニング娘。50枚目シングル。Eマイナー(♯1つ)。
調を動かさずに練習できる曲。
時代的には新垣さんからリーダー職を引き継いだ道重さんの時代の最初の曲。
ちょっとこの辺りからかっこいい曲というイメージをつけてきたころでしょうか。
調を動かさずに練習できる曲。
ソプラノで演奏


最初の鞘師さんの「WOW・・・・・・・・・」という延ばしがミソ。
長いロングトーンです


ソプラノで演奏。
気持ちよく吹けました。完了


●「時代」(中島みゆき)

時代 - 中島みゆき(フル)


Bメジャー(#5つ)を1上げのCメジャーに移調して演奏。
#5つはまだ無理です。


アルトがよかったのですが出ない音があるため、ソプラノで演奏。
なるべく攻撃的にならないよう注意が必要です。


完了


●「何度でも」(Dreams Come True)

何度でもーDREAMS COME TRUE


ドリカムさんの曲。


えーと・・この曲はですね。
転調している曲です。
短調から長調に変わります。最初は気が付きませんでした。
C♯マイナーからEメジャーに変わります。
1上げにして
DマイナーからFメジャーにしました。


Dマイナー(レミファソラシ♭ドレ)
Fメジャー(ファソラシ♭ドレミファ)


お気づきでしょうか?
どちらにもシに♭がついています。楽譜上はとくに変化がありません。
長調と短調というのは表裏一体。


一つの調には長調と短調がそれぞれついてきます。
長調に対して短3度(黒鍵を含めて3つ音)を下げたところの音の短調が長調と同じ符号がつくというもの。


これを平行調といいます。


わーーーむずい!!


ということでソプラノで演奏。
「何度でも何度でも」のところのリズムがいまいちわからないのとタンギングがなかなかうまく行かないのと・・練習します。


次回持ち越し。


●「Reason living」(SCREEN mode)

Bunguo Stray Dogs Season 2 Op 2 - [Screen Mode]- Reason Living



アニメ「文豪ストレイドックス」の第2期オープニングテーマ。
アニメも好きだったのだが、この曲めっちゃかっこいい!!!!
と思って練習。


「Reason living」=「生きる理由」



調はC#メジャーでしたので1上げのDメジャーに移調。アルトにて演奏。


・・・ここでこうやって調べていたら実は1下げがいいかもね・・と今気づいたww


ということで。perfumeさんの「FLASH」のときと同じ罠に陥る。
おれ・・アホやーーー。


アホなのは自分の耳でした。
調はDメジャー。そのままでやります。
でも大さび前のDメロあたりをもう少し詰めていきたいです。
次回持ち越し


●「I'm Proud」(華原朋美)

華原朋美 I'm proud


朋ちゃんの楽曲。
こないだマツコの知らない世界で小室さんが出演されたときにこの曲のことについてお話しされていました。


小室さん曰く「ゴージャス感を意識した」と。


あああああああーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
わかるーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!


ゴージャス感という言葉がストンと自分の中に入ってきました。


で、どんだけゴージャスかといいますと。。
調は
Eメジャー➡Eマイナー➡Eメジャー➡Fメジャー。
と転調しまくり。
先ほどの平行調は同じ調号がつく転調ですが
こちらは元の音はE(ミ)のままで長調と短調に転調する



同主調


と言われる転調をします


Eメジャー➡C#マイナー➡Eメジャー➡Fメジャー


と平行調の転調に半音上げのおまけつき!!!
(いやずっと練習してて調べなおしたらこれが正解でした。何が同主調やねんって話でした。)



ソプラノで演奏。


まぁゆっくり完成させていきたいとおもいます。


次回持ち越し


●「サイレントマジョリティ」(欅坂46)


この曲はG♯の短調➡長調に変わる曲を
1上げのAの短調➡長調に移調してやっていたのですが
サビのAメジャーがどうもうまくいかない・・。
もしやとおもい。1下げのGにした方がいいかも・・と思いました。
次回これでやってみます!


ということで2時間に及ぶ練習は終了。


家に帰ってから午後からちょっと寝ました。


実は今日やった練習曲。
ある友人のために向けた曲がほとんどでした


友人は暗い闇に落ちたままなかなかそこから這い上がれず苦しんでいます。
自分が何をできるか考えたとき、
この曲を練習し、いつか友人がそこから這い上がってきたときに演奏できたらいいなと思っています。


ということで2日の連休はこれで終わり。


来週の日曜日は施設練習です。


では願わくばまた明日☆彡