ふえおじ練習日誌

何故笛を吹くの?

心が落ち着くからさ。
気が狂ったように吹き続ければ、いやなことなんてすぐ忘れちまうぜ!

3本のリコーダー(ソプラノ、アルト、テナー)を持って路上で吹いています。

事実を積み重ねることが必ずしも・・・(今の私を作ったもの)

どうも(;`Д´)y━~ボクですw


今日のみゆき


この人なのよと呼び寄せた男に心当たりはなく
そんなはずはない あの人と幸せになったはず。
戸惑う私に気づいて教える、屈託のない声で
あなたの知ってるあの人とは間もなく切れたわと


そんなこと知らなかった 彼といると思ってた
ずっと憎んでいた無駄な日々 返してと何を責めればいいの


「南三条」より


男を奪った女との再会。いろいろ嫌なことを思い出すが、とうにその男とは別れ、別の男と家庭を築いているということを知らされる。


まぁよくあることだけどさ。


さて本題


中島みゆき、ハロプロ、リコーダー、バトルロワイアル、映画、鉄道、イケメン俳優
などなど私が好きな物たち。


その好きな物たちは自分を形成したもの。


もちろんそれ以外にもある。
一度ハマると気が済むまでその世界に入り込むことがあるわけで。


今日はその中の一つ。


「放送禁止」


いわゆるドキュメンタリー風のドラマなのだが。
これを始めて観たのは30代のときだったと思うが・・


彼氏が仕事に行ってて一人で家にいるとき。
当時の友人と電話しながらテレビを観ていた。
日曜の夜中。
ちょうどうちの地域ではこの時間帯にドキュメント番組をやっていて
これもそういう奴だろうと思っていたのです。


ところがどうも怪しい。
ドキュメンタリーだったら顔にモザイクとかかかるんじゃないかと思うのだが
普通に顔を出している。


そしていきなり呪いで人が死ぬシーンが映る。


そして番組の最後に「あなたには真実が見えましたか?」



で終わる。
テレビシリーズは続けて6作。


(自分が最初に観たのは4の隣人トラブル編でした)
さらに劇場版も出る

これは映画館まで足を運びましたよ。単館系の小さなところでした。


あーーーもうーねー相当ハマったとおもう。
ちなみにこれらのDVDはすべて購入!。


これらに出ていたイケメンさんたち。
①大家族の長男ジャストミート君

(いい写真がなかったバット持った子です)


②第1シリーズで失踪した大橋君

(サル顔でかわいい)


③第5シリーズ(しじんの村)に来ていたSカルマさん

(普通にイケメンだろ)


④しじんの村主催者のしじんさん


⑤劇場版「復讐執行人」に復讐された深町医師。

(単体の画像がありませんでした。手前の眉間にシワ寄せてる方です。
毒を盛られ苦しむ姿がかわいかったですw)



などなど。


まあ詳しいことはこちらをご参照ください


放送禁止 狂人たちの宴


全部DVD買ったのだけど去年断捨離したんです。(=ブックオフへ)
これが好きだったこと、それは忘れない。


とにかくこれにハマっていたんだという事実。
それが今の自分を作る一つになったといっても過言ではありません。




ところで・・・
この記事を書こうと思っていろいろと検索かけていたら
重大な事実が発覚しました。





今年やってるし!!!!



あーあ見逃した・・・。


どっかに動画ないかなー!とか検索かけたら更なる驚愕



映画「放送禁止 洗脳 ~邪悪なる鉄のイメージ~」予告編


あっ・・・劇場版3の存在をすっかり忘れていた(;´Д`)


これレンタルしてねーかな・・・・。


ということで願わくばまた明日☆彡