ふえおじ練習日誌

何故笛を吹くの?

心が落ち着くからさ。
気が狂ったように吹き続ければ、いやなことなんてすぐ忘れちまうぜ!

3本のリコーダー(ソプラノ、アルト、テナー)を持って路上で吹いています。

ただの日記です

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日の挨拶: 久々に戦隊モノ「ルパンレンジャーVSパトレンジャー」を観ています。 いつもなら未来のイケメン探しのために見るのですが 今回はモーニング娘。を卒業したばかりの「工藤遥」さんを見るため。 これを皮切りに女優として開花してくれるといいですね。 さて本題。 木曜日休みでした。 彼氏と休み被ってましたが、路上ライブがしたかったので最初はお断りをしていたんで…

「アリとキリギリス」に寄せて

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日の挨拶: 皆様にお知らせがあります。約1年に渡りブログに掲載していた 「今日のみゆき」のコーナーですが、しばらくお休みしようと思います。 最初はみゆきさんの素晴らしい歌詞を紹介するとともに、自分自身の過去と合わせたりなどをしていました。 みゆきさんの楽曲はまだまだありますが、 ブログを書くたびに、「楽曲一覧」から探し、曲を聴き、歌詞を調べ、解釈を読み・・ …

路上リコライブレポートVol.44(サクラサク)

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 思い出の船を おまえは降りない 肩にかくれて 誰のために泣く まるで時計か ゆりかごみたいに ひとりで俺は さわぎ続ける 飲んでりゃ おまえも うそだと思うか 指から鍵を奪って 海に放り投げても 「ピエロ」より ピエロってずっと笑っていますよね。 その笑顔の裏が読めないから ホラー映画に使われたりします 過去の思い出に縛られた相手へ自ら道化になっ…

路上リコライブレポートVol43(花束を君に)

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 所詮1人であることをここでは知らされる 元気ならば超えられる孤独が 身に刺さる 「なんだおまえまだ居たのか」と笑ってもらえたらうれしい 一人ぼっちで泣く人の居るのは悲しい 病院は戦場だ 病院は外国だ 心細い人生が 行ったり来たりする 病院は戦場だ 病院は外国だ 病院童(びょういんわらし)になりたい 切実な願い 「病院童」より 座敷童の病院版みたい…

第50回練習(スタリコ、入れ替え研究)

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 思い出なんかは邪魔な荷物 急いで捨てることさ 傾いた船べりから このまま流されて このまま何処へも たどり着きなくないんじゃないのか 何処までもさまよって 何処までもさまよって 先へいきたくないんじゃないのか 「難破船」より 難破船といえば・・中森明菜さんの曲が有名ですが みゆきさんはみゆきさんで同じタイトルでまったく別の曲を発表されてたんですね…

わたさくよ!永遠なれ!

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日はいきなり本題から。 ああ・・夢のような3か月でした。 「隣の家族は青く見える」のゲイカップル わたるんと朔。 現代のゲイカップルの一面を見せてくれました。 わたるんの家に転がり込んだ朔。 ゲイオープンな朔とクローズなわたるん 親がいない朔と母親を心配するわたるん 中卒の朔と大卒で建築士として活躍するわたるん 家事がダメな朔と家事完璧なわたるん 20代の朔…

路上リコライブレポートVol42(春のうた)

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 嫌いになどなれるはずない あなたの愛した女だもの 夕暮れの凩(こがらし)におおられて あなたと同じ苗字が滲む 二人だけこの世に残し 死に絶えてしまえてしまえばいいと 心ならずも願ってしまうけど それでもあなたは私を選ばない 「この世に二人だけ」より 彼が愛した女の画集を偶然見つけた主人公 そこに乗っていたのは彼と同じ苗字。 結婚してた!!!! そ…

JUJU「かわいそうだね(with HITSUJI)」に寄せて

どうも(;`Д´)y━~ボクですw すみません。 今日のみゆきのコーナーはお休みします。 さて本題。 この間、床屋に行っているときに有線で流れていた曲。 なんだろう?昔の歌かな? なんか気になるな・・・ そう思いました。 その後、Twitterでフォロワーさんが紹介していました。 JUJU 『かわいそうだよね (with HITSUJI)』Music Video 「あの子ってかわいそうだね」とど…

路上リコライブレポートVol41(ニコ生出演)

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき あんたにはもう逢えないと思ったから あたしはすっかり やけを起こして いくつもの恋を渡り歩いた その度に心は惨めになったけど そしてあたしは変わってしまった。 泳ごうとして泳げなかった流れの中で 今はただ祈るほかはない あんたがあたしをみつけやしないように 時は流れて 時は流れて そしてあたしは変わってしまった。 「時は流れて」より。 暗黒時代だ…

今年観た映画2018 3本目(ちはやふる 結び)

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 夢の通り道で僕は気弱になる 今はどのあたりに僕はいるのだろう 夢に見切りをつけ引き返したならば 回り道をせずに僕は生きるだろう だけど 月よ照らしておくれ 涙でにじまないで 僕の身の程じゃなく 夢だけを照らしてよ 夢の通り道を僕は追ってゆく 「夢の通り道を僕は歩いている」より 夢を追いかけるって本当に美しいことだと思います。 夢について熱く語った…

第49回練習(オケリコ)

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 大人の隣を追い越せば しらけた世代と声がする 子供の隣を追い越せば ずるい世代と声がする 電車のポスターは いつでも夢が 手元に届きそうな ことばだけを選ぶ 夢破れ いずこへ還る 夢破れ いずこへ帰る 「成人世代」より 成人世代とは20歳で大人の仲間入り(最近は18ですっけ?)したものの まだあやふやで「大人」になりきれていない20代前半くらいの…

「ブレーメンの音楽隊」に寄せて

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 味方もなく、ゴールもなく、人生は希望を踏みつける が 負けんもんね負けんもんね 涙ハラハラ流れても 負けんもんね負けんもんね 負けとる場合じゃないもんね 「負けんもんね」より 人生はつらいことの連続。 何の根拠もないのだけど、負けんもんね!と己を奮い立たせる 負けっぱなしの私にぴったりの曲である。 さて本題。 こちらの童話シリーズの第2弾。 今日…

続・とほっぴの郷

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 追いかけてヨコハマ あのひとがいつも この街をほめたことだけが うらぎりのてがかりです 旅の仕度をしたひとばかり どうしてこんなに通るのでしょう ヨコハマ ヨコハマ この船は 街ごとはこんではこんで旅ですか 「追いかけてヨコハマ」より みゆきさんが桜田淳子さんに書き下ろした楽曲。 アルバム「おかえりなさい」で、セルフカバーしました。 別れていなく…

第48回練習(外リコ+@)

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 変なくせだよ男にふられたその後は なぜだか決まって風邪をひく 真夜中 世の中 世迷い言 上から読んでも下から読んでも ヨノナカバカナノヨ 「世迷い言」より 日吉ミミさんに提供した楽曲。 みゆきさんは作曲のみで、歌詞は阿久悠さんが担当しています。 アルバム「おかえりなさい」内で みゆきさんがカバーした曲です。 真夜中 世の中 世迷い言 ヨノナカバカ…

追加曲選考会

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき としをとることはステキなことです そうじゃないですか 忘れっぽいのはステキなことです そうじゃないですか 悲しい記憶の数ばかり 飽和の量より増えたなら 忘れるよりほかないじゃないですか 「傾斜」より 坂道を登る老婆の描写。 年を取るということは、それだけ悲しい記憶が増えていくということ。 全部を持って生きることはできない。 だから忘れる。 そりゃ…

オープンマイクにいってきた(第5戦 MC台本付き)

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 町はひとりぼっち 白い雪にかくれて泣いてる 足跡も 車も そうよ あんたもかくして降りしきる いつか時が経てば 忘れられるあんたなんか 「根雪」とは 豪雪地帯で、雪が消えるであろう春になっても残っている雪のこと。 別れてまだ相手への未練がのこっている時期なのでしょうか。 北海道出身のみゆきさんらしい曲ですね。 さて本題。 本日はブギのオープンマイ…

LGBTの子を持つ親

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 店の名はライフ 今は純喫茶 頭のきれそな二枚目マスター 壁の階段は塗りこめてしまった まっすぐな足のむすめ 銀のお盆を抱えて 「いらっしゃいませ」 「店の名はライフ」より 「ライフ」という名の食堂だった時代。 お金のあまりない奴らがたむろって、そこは母と娘の二人で切り盛りをしていた。 時は移り 「ライフ」という名前だけ残し、まったく別の店になって…

「隣の家族は青く見える」と同性パートナーシップ制度

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 昔 大きな恐竜も 昔、小さな恐竜も 同じ雨を見あげたろうか 同じ雨にうなだれただろうか あの雨が降ってくる 昔から降ってくる 「昔から雨が降ってくる」より 太古の昔に地球が誕生し、 生命が生まれたその理由の一つに「雨」の存在があったと思われます。 雨は大地を潤し、海を作り、生命たちが生きていく糧を作りました。 過去に生きていた恐竜たちも、私たちと…

路上リコライブレポートVol40(わすれもの番長)

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 無邪気だったあたしはあいつだけのものだった 無邪気だったあいつはあたしだけのものだった もう桟橋に灯りはともらない ただ潮風だけが置き去りのまま だれも覚えていないあの桟橋に もう灯りは点らない 「もう桟橋に灯りは点らない」より 時の流れはとても早い。 閉鎖され、灯りが点らなくなった桟橋を見て、昔の想い出を思い出してしまう。 うーん・・・今の彼氏…

独女会への誘(いざな)い

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 自由に歩いてゆくのならひとりがいい そのくせ今夜もひとの戸口で眠る 頼れるものはどこにある 頼られるのが嫌いな獣たち 背中に隠したナイフの意味を 問わないことが友情だろうか それは「友情」なの? それは「友達」なの? ゲイの世界だからってわけではないのですが 私もずっと悩んでいます。 特にゲイの世界は 「友達」も「恋の相手」も「恋のライバル」も全…