笛吹きおじさん練習日誌

その晩、町に どこからか 笛の音が聞こえてきました。
(中略)
たくさんの子供達が みな 楽しそうに 踊ったり歌ったりしています。そして 列をなして まちのはずれをめざしてあるきはじめました。

たくさんの子供達は 行ってしまっていました。

 「ハーメルンの笛吹き男」より。

ぽっきり折れた心
笛と共に取り戻す。

さあ新たな音楽の始まりです。

今年の映画3本目(ダンブルドアさんのとこの・・)

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 風はのれんをばたばたなかせてラジオは知ったかぶりの大相撲中継 あいつの失敗話に けらけら笑って丼につかまりながら、おまえ あのね、わかんない奴もいるさって あのね、わかんない奴もいるさって あんまり突然云うから 泣きたくなるんだ 「蕎麦屋」より さりげない友情。 辛いときに変に慰めてくれる奴より、そっけないけどなんかいてくれるそんな友情 憧れるな…

こぼれ話

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき あのこの名前を真似たなら 私を愛してくれますか あのこの口癖真似たなら 私を愛してくれますか あのこの化粧を真似たなら 私を愛してくれますか 例えばあのこを殺しても あなたは私を愛さない。 「あの娘」より 恋の敗者・・選んでもらえない悲しさ。 どうやっても選んでもらえないのなら、次を探すしかない。 だから私は選ぶ側に回ろうと思ったよ。 自分を好き…

第29回練習(オケリコ、ハッピーアワー!)

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 誰でもいいそばにいてと 迷いに任せたひと頃があった 忘れ捨ててほしいならと 忍び寄ってくるあの頃の気配 狙うなら私だけでいい おびき寄せて遠ざかるわ あなたには何者も触れさせはしないから あなたには裏切りと憎まれてもいいから 「愛情物語」より しでかした過去はずっとずっとついてきて 今の幸せにも忍び寄ってくる。 過去の清算って難しいものです。 さ…

第28回練習(外リコ、春の陽気に誘われて)

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき: いじめっ小僧はいつも 一人きりで遊ぶのが嫌い 昼寝犬に石をぶつけて 吠えたてられても シーサイドコーポラス 小ネズミ駆け抜ける 港はいつも魚の脂(あぶら)の匂い 「シーサイド・コーポラス」より 港町に構えるアパート。「シーサイドコーポラス」。 私も港町に住んでいたこともあり、さびれた港町というのが、なんだか懐かしさを覚えます。 さて本題。 四月…

さくら満開(給料前日)

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき おまえと私は例えば 二隻の舟(にそうのふね) 暗い海を渡っていく ひとつひとつの舟 互いの姿は波に隔てられても 同じ歌を歌いながら行く二隻の舟 時流を泳ぐ 海鳥たちは むごい摂理を囁くばかり  いつかちぎれる絆みたさに 高く高く高く 「二隻の舟」 二隻の舟・・「おまえ」と「私」は今一緒にはいない。 でも二人は「絆」というものでつながっている。 周…

LGBTニュース

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき ほうせんか私の心 砕けて砕けて紅くなれ ほうせんか空まで上がれ あの人にしがみつけ 「ほうせんか」より 自分の元から去っていった恋人。 いつか帰ってきてほしいという未練タラタラの歌。 「時代」のようにいつか時が経てば解決してくれるものなんでしょうが 去ってしばらくはやはり立ち直るのに時間がかかります。 さて本題。 今日はLGBT関連のニュースをい…

サイゼリヤに寄せて(今の私を作ったもの)

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき アヴェマリアでも呟きながら 私別人変わってあげる 見まごうばかり変わってあげる だって寂しくて見返りの美人 泣きぬれて八方美人 だって寂しくて見返りの美人 泣きぬれて八方美人 「見返り美人」より この曲、中森明菜さんへ提供するはずが頓挫したという経歴のある曲なんだそうです。 さて本題。 みなさん ファミリーレストラン「サイゼリヤ」はお好きですか?…

まるっとお見通しだっ!!(今の私を作ったもの)

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき みんな一人ぽっち 海の底にいるみたい だから誰かどうぞ上手な嘘をついて いつも僕がそばにいると夢のように囁いて それで私たぶん少しだけ眠れる 「孤独の肖像」より 半年続いた一番最初の彼氏と別れたあと、ずっとずっとこの曲を聴いていました。 だれでもいいからそばにいて。 そう思えば思うほど周りから人がいなくなっていく・・。 最終的にあまりにも苦しくて…

アニキ・・・ぶ、ぶっといです!!

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 悲しいのはドレスが古くなること 悲しいのはカレーばかり続くこと だけどもっと悲しいのは一人泣き だからあたいきっと勝ってる夏休み 「あたいの夏休み」より 今までの夏休みは何もなく一人で泣いて終わっていた。 でも今年は違う。誰かのためにお土産を買った夏休み。 もっともっといい夏休みになれ! という感じの歌です。 なつやすみ?はぁ?なにそれおいしいの…

四月は君の嘘

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき いらない鳥を逃がしてあげた  逃がしてすぐに野良猫食べた 自由の歌が親切顔で そういう風に誰かを食べる 「春までなんぼ」より この場合の「春」はきっと好きな人と結ばれたりとか、いいことがあったりとか そういうことを指しているのでしょう。 その春を願いもがき苦しむ様の歌。 やるせない・・・ さて本題。 4月1日!!エイプリールフール! 『四月は君の…

第27回練習(朝のスタリコ、クラシック祭)

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき: 沢山の親切と心配をありがとう 沢山の気づかいと人生をありがとう どれもこれもあなたにはできない無理をさせたのね そんなにいつの間にボロボロになってたの まだ続けるつもり? 「恩知らず」より 沢山の愛と優しさをくれた人。 ずっと好きだけど、自分のためにボロボロになってしまうのがつらい。 恨んでくれてもいいからあなたを解放します。 ・・まぁ恩を仇で…

花見にまつわるエトセトラ

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 春なのにお別れですか 春なのに涙がこぼれます 春なのに春なのに 溜息また一つ 「春なのに」より 柏原芳恵さんに書き下ろした曲ではありますがご本人バージョンもありますよ。 春は別れの季節。とくに学生さんは卒業で大事な人との別れを体験するんじゃないのかな。 でも別れがあれば出会いもあります。 さて本題。 東京ではまだでしょうがこちらではそろそろ桜が咲…

第26回練習(夜中オケリコ)

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 涙の数 ため息の数 溜まっていく空色の切符 ネオンライトでは燃やせない ふるさと行きの乗車券 「ホームにて」より 望郷の歌。 故郷へ帰りたいという気持ち でも帰るわけにはいかないという気持ち。 俺はどうだろうなぁ・・帰りたいのかなぁ。 さて本題。 映画の後、明日が早いからということで早めの時間に解散。 ずっと我慢してましたが、オケリコすることにし…

今年の映画2本目 「カッチカチやぞ!!」

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 男には男のふるさとがあるという 女には女のふるさとがあるという 何も持たないのはさすらう者ばかり どこへ帰るのかも分からないものばかり 「旅人のうた」より NHK朝ドラ「まれ」の中で「地の人」「風の人」という表現があった。 一つの場所にずっと暮らし、一生を終えるもの=地の人 色々な場所に居を移し、一生を終えるもの=風の人 ふるさとに帰りたくても帰…

第25回練習(外リコ)

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 夢なら醒める ああいつかは醒める 見なけりゃよかったのにと言われても それでも夢が醒めるまでの間 見てたことを幸せと呼びたいわ (中略) 幸せになる道には二つある 一つ目は願い事うまく叶うこと 幸せになる道日は二つある もう一つは願いなんて捨ててしまうこと 「幸せ」より 「さっちゃん」こと小林幸子さんに書き降ろした楽曲。 もちろんご本人バージョン…

私のお気に入り(好いとうよ)

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき Remember生まれたとき 誰でも言われたはず 耳を澄まして思い出して 最初に聞いたWelcome Rememberけれどもしも 思い出せないのなら 私いつでもあなたに言う 生まれてくれてWelcome 「誕生」より 自分の存在価値なんてないって思った時。でも生まれたとき きっと誰かに言ってもらえたはずの言葉「ようこそ!」 もし言ってくれる人が…

実験とノスタルジー

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 淋しくなったら両手で耳を塞いでみる 去っていくすべてのものに前もって手を切って どこへも去らない私がいるのを確かめる 私の声が私を呼ぶのを聞く 「1人で生まれてきたのだから」より まあ一部例外もありますが、生まれてくる時も死ぬ時も人は一人なんだっていうのはうちの父親もよく言うのです。 だからアンタ友達いないのよ・・。とも思うのですが。 まぁでも言…

第24回練習(スタリコからの女子会)

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき ねぇ君と駆けた君の仲間は ねぇ君の弓で倒れたりするから キツネ狩りにゆくなら、らら気を付けておゆきよ ねぇキツネがりはすてきさ。 だた生きて戻れたら ねぇ 「キツネ狩りの歌」より おとぎ話チックな世界観なのですが、 実のところ「キツネ狩り」が何を意味するのやら・・。 一説ではキツネは女性、狩りをするのは男性で 女性をナンパする歌なのかなという解釈…

こんな楽器もあるんだね

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 暗い水の流れに打たれながら 魚たちのぼっていく 光ってるのは傷ついて剝がれかけたウロコが揺れるから いっそ水の流れに身を任せ、流れ落ちてしまえばいいのにね 痩せこけてそんなに痩せこけて 魚たちのぼっていく 「ファイト」より 以前にもファイトの歌詞を取り扱ったことがありますが、 「今日のみゆき」のコーナーでも使うことにしました。 前回のとは違う部分…

ジェラシージェラシー

どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき ジェラシー ジェラシー ジェラシー 誰もが疑わしい 男だろうと 女ならなおさら あの人に近づきすぎてる気がするの バカじゃないかしら 嫉妬は負の感情。それがわかるからバカじゃないかと自分を責める。 さて本題 今日はジェラシー=嫉妬について。 ●嫉妬とは?? 嫉妬とは ①他人が自分より恵まれていたり、優れていることに対してうらやみ、ねたむこと。 ②…