ふえおじ練習日誌

何故笛を吹くの?

心が落ち着くからさ。
気が狂ったように吹き続ければ、いやなことなんてすぐ忘れちまうぜ!

3本のリコーダー(ソプラノ、アルト、テナー)を持って路上で吹いています。

新時代の幕開け

どうも(;`Д´)y━~ボクですw


今日のみゆき


夢が迎えに来てくれるまで 震えて待つだけだった昨日
明日僕は龍の足元へ 崖を登り呼ぶよ「さあ!いこうぜ!」


「銀の龍の背に乗って」より。


昨日までの弱虫だった自分とオサラバさ!勇気をもって前へ進め!


さて本題。


本日は今年新たなメンバーを加えた、彼女たちの近々発売される新曲について。


タイトルは「BRAND NEW MORNING」


直訳すると、「真新しい朝」
まぁこの場合は彼女たちの名前であるモーニング娘。とかけているとおもいますので。
新しく生まれ変わったモーニング娘。という意味ではないかと思います。


歌の中にある歌詞で印象的なのが


「新時代の幕開け」
「新世代の幕開け」


似たようでちょっと違う言葉


これについて少し掘り下げてみたいと思います。


①「新世代の幕開け」


今年より初参加する13期メンバーは2名


加賀楓(かがかえで)


彼女がハロプロ研修生としてハロプロ入りしたのは2012年のこと。


ちょうとこのお方。小田さくらさんの加入が決まった11期オーディションに落選後ハロプロ研修生として入っている。


加入後、次々に後輩たちに先を越されて、
約4年に渡る、下積み時代を経てようやく日の当たる場所へ出てきた、苦労人。


横山玲奈(よこやまれいな)



彼女が研修生としてハロプロ入りしたのは昨年。
8月ごろに研修生ステージにたち、3か月ほどでモーニング娘。に昇格したラッキーガール。


苦労人とヒヨッ子という対照的な二人。


②「新時代の幕開け」


新しい時代となると、そのひとつ前の世代12期のことも語る必要があります。
彼女たちは2年前の2015年に娘。に加入。
彼女たちは前任リーダー道重さゆみさん卒業後の、現在のリーダー

譜久村聖(ふくむらみずき)さんの元で育った
「譜久村チルドレン」の第1期生。


5,6期チルドレンである。9期~11期メンバーに押されイマイチ影が薄く、顔と名前を一致させるのに苦労しました。





尾形春水(おがたはるな)


一般公募より加入。
もともとはフィギュアスケートしていたそうです。
フィギュアで鍛えた体力が自慢。
「フィギュアの子」と覚えました。



野中美希(のなかみき)


帰国子女。流暢な英語を話せる。歌唱力も高め


「英語ぺら子」と覚えました。


牧野真莉愛(まきのまりあ)

研修生上がり。
ふわふわした喋り方をする。プロ野球日ハムファン。


「日ハムの子」と覚えました。



羽賀朱音(はがあかね)

研修生上がり。実は一番最後に覚えた子。
覚えるきっかけになったのが前のシングル
「ムキダシで向き合って」

モーニング娘。'16『ムキダシで向き合って』(Morning Musume。'16[Confront With Bare Nakedness])(Promotion Edit)


ここの最後のところの「すっぴんのアナタで勝負できる?」で覚えました。


「すっぴんの子」


ああ・・この子はかつて石川梨華さんや道重さゆみさんが担当していた、飛び道具担当になるのかな。


彼女たちが入って2年。それぞれにスキルを上げ、13期メンバーを教育する立場になりました。




そうこの12期と13期を合わせた「譜久村チルドレン」の数がこれで6名。
「5、6期チルドレン」が7名。


まさに新旧入り混じる絶妙の時代に突入それが。
「新時代の幕開け」



モーニング娘。'17『BRAND NEW MORNING』(Morning Musume。'17[BRAND NEW MORNING])(Promotion Edit)


3月8日発売です。


では願わくばまた明日☆彡