ふえおじ練習日誌

何故笛を吹くの?

心が落ち着くからさ。
気が狂ったように吹き続ければ、いやなことなんてすぐ忘れちまうぜ!

3本のリコーダー(ソプラノ、アルト、テナー)を持って路上で吹いています。

「大器晩成」といわれ「臥薪嘗胆」を経験し「ドンデンガエシ」で大成し、「次々続々」な彼女たち

どうも(;`Д´)y━~ボクですw


今日のみゆき


まだ空は見えないか、まだ星は見えないか。
這い上がれ這い上がれと 自分を呼びながら呼びながら。



「重き荷を負いて」より


しっかりと地に足をつけて生きていくこと。
それが一番大事なんだ。


さて本題。
今日はタイトルからもお分かりのように(?)ハロプロで一番熱いグループ
アンジュルムについて。

アンジュルム (ANGERME ) は、ハロー!プロジェクトに所属する日本の女性アイドルグループである。第52回日本レコード大賞最優秀新人賞受賞。2014年12月17日にグループ名を現在のものに改名した旧グループ名はスマイレージ (S/mileage) である。(ウィキペディアより)


2009年にスマイレージとしてデビューした彼女たちだが1期メンバーの4人はハロプロにはエッグとして2004年から加入している。
つまりスマイレージ結成まで実に5年ほどかかっている。


その後順調かと思いきや、メンバーの脱退や新規加入を迎え
一時はコンサートをライブハウスクラスで行うくらいの人気の低迷化。
そこから這い上がるように3期メンバーの加入と共にグループ名を「アンジュルム」に変更。


アンジュルム名義一発目の楽曲が

アンジュルム『大器晩成』 (ANGERME[A Late Bloomer]) (Promotion edit(New Ver.))


大器晩成でした。
激アツポイントは大さび。
大さび前に、リーダーの和田さんからの、キラキラ笑顔の室田さん。
からの利佳子が飛び出すところ。


カラオケで歌うと室田さんのところがすんげー気持ちいい。


その後
臥薪嘗胆



アンジュルム『臥薪嘗胆』(ANGERME [Extreme Hardships]) (Promotion edit)


ドンデンガエシ

アンジュルム『ドンデンガエシ』(ANGERME[A Complete Turnover])(Promotion Edit)


「次々続々」

アンジュルム『次々続々』(ANGERME[One by One, One after Another])(Promotion Edit)


と、まさに彼女たちの軌跡を追うような曲を順に発表。
今一番ハロプロで熱いグループだと思っています。


一番好きなのは3期の室田さん。
キラキラ笑顔が素敵。


歌のスキルもあるほうだしとてもいいと思います。



そんなイケイケどんどんなアンジュルムを率いるのはリーダーの
和田彩花さん



2004年にハロプロ研修生の前身である、ハロプロエッグの第1期生としてハロプロ入り。
スマイレージ時代からリーダー職を引き継ぎ、魑魅魍魎(ちみもうりょう)なメンバーを取り仕切る頼れるリーダー。


そして今年℃‐uteリーダー矢島舞美さんより6代目ハロプロリーダーに就任。
彼女らしいハロプロを作っていただければと思います。



これからが楽しみです。


では願わくばまた明日☆彡