ふえおじ練習日誌

何故笛を吹くの?

心が落ち着くからさ。
気が狂ったように吹き続ければ、いやなことなんてすぐ忘れちまうぜ!

3本のリコーダー(ソプラノ、アルト、テナー)を持って路上で吹いています。

街角の音楽家たち

どうも(;`Д´)y━~ボクですw


今日のみゆき:


恋の終わりはいつもいつも 立ち去るものだけが美しい。
残されて戸惑う者たちは、追いかけて焦がれて泣き狂う。

「わかれうた」より


そうなんだよねえ・・・わかるわかる
さて本題。


昨日の日記を書いてから、荷ほどきもろくにせず、アル子、バロ江、ジャマ美をリュックに入れて天神に向かいました。
カラオケで一人で中島みゆきとハロプロを熱唱。
二時間後、店を出て警固公園に向かいました


路上ミュージシャンがいっぱい歌っていました。
その中に路上ライブが終わって挨拶をしている方がいました。


「ボクは小学5年でavexのアーティストアカデミーに通っています」


しょしょしょしょしょしょしょ小学生なのかああい!??!


アタイの小学5年のころなんて冬でも「半ズボン」という名のショートパンツをはいて
近所のガキ大将に絡まれてたというのに!!


すごいねぇ・・。と思っていたら彼の弟君みたいな子から「よかったらTwitterフォローしてください」とチラシをいただきました。



中村竜大(たつひろ)くんという子です。。
ビッグなアーティストになってくれたらと思います。


Twitterはもちろんフォローしときやした。


さらに別のところにいくと観客たちがノリノリなところがあったので行ってみました。
音楽聴くとやはり体が自然と動きますよね。
わーーとノッていたら
若い学生さんに話しかけられました。


「もしかして音楽やってます?」と。


ええまぁ・・


「何やってるんですか?」


り、リコーダーです。


「うおおおすげーー入ってください!!」


(2度目)


まぁいいや・・やってみよう。


ボーカルとキーボードとカホン(木製の椅子のような打楽器)のトリオ。


彼女たちのオリジナルソングでしたが、なんとか耳で聞いて
ベース音を聴き当てて、それを中心に曲にロングトーンからの対旋律のような動きで演奏してみました。


気分はまさに前日にテレビでやっていた「耳をすませば」のジジイたち。


彼女たちの曲とうまく合ったときはそれはそれですごい気持ちよくてね。


ウキウキしまくりでした。


話しかけてきた男子もそこの人らのメンバーなのかな。
交代してギターで弾き語りをしていました。


聞けば教会でよく演奏をしているのだそう。
で、土曜日の夜は警固公園でこうやって演奏しているとかで
通りすがるいろんな人たちとのコラボをよくやるみたいです。


なんか・・いいよね。
音楽しててよかったなって思える。
今年の目標のひとつ
「わくわくするものに出会う」



そんな瞬間でした。


明日から仕事。
頑張ります。
では願わくばまた明日☆彡