ふえおじ練習日誌

何故笛を吹くの?

心が落ち着くからさ。
気が狂ったように吹き続ければ、いやなことなんてすぐ忘れちまうぜ!

3本のリコーダー(ソプラノ、アルト、テナー)を持って路上で吹いています。

第17回練習(1月15日 スタリコ)

どうも(;`Д´)y━~ボクですw


今日の挨拶:
いやいやいやいや・・・寒いっすね!
わたくしの住んでる辺りも初雪降りました。


土曜の夜中の帰りがけちょっとした吹雪に遭遇。
降りしきる雪を浴びながら
脳内ではこんな音楽が流れてました。


DREAMS COME TRUE --- SNOW DANCE ( Photo Slideshow )



さむい・・九州にだって雪は降るんだぜ!


去年の今頃退団した吹奏楽団の定期演奏会が開催されました。


そのころ大雪に見舞われ色々大変でした。


そんな中でも観に来てくれた方々には本当に感謝です。


ワタシはこのころ心は身体もボロボロでしたw



さて本題。


第17回目練習


●開催日 29年1月15日
●場 所 公共施設練習室
●練習曲
「ギースベルト教本練習曲NO61~70」
「G線上のアリア」(バッハ)
「わたしのお気に入り」(リチャードロジャース)


ということで。
13時から入れるのですが自分が目が覚めたのは13時半。(-_-;)
色々やって会場に着いたのは14時半。
出来れば18時からの夜枠に練習入れたいのですが3か月先空いてないっていうね・・・。



ということで練習開始。
軽く音出しを済ませ
開始!


●「ギースベルト教本練習曲NO61~70」
前回の練習では50までやりました。
その後外リコにて51~60まではやりましたので今回は続きの61から。


61からの練習曲はB♭(シ♭)の入る調、B♭調やF調の曲が多い。
30分ほどで練習を終え、
曲の練習へ。。。。



●「G線上のアリア」(バッハ)
さすがバッハ先輩!
マジぱねーっす!


とかアホっぽくいって見たのですが、後半部の練習をメインに。
どうも楽譜みるとリズムとかなー。わからんというか・・。
楽団時代も曲をノリで覚えちゃって全然リズムが違うなんてよく怒られてたわww


曲を流しながら合わせる形で吹いてみました。


もう少し練習続けます。
次回持ち越し。


●「私のお気に入り」
映画「サウンドオブミュージック」より。


ストーリーは
問題修道女のマリアが奥様の亡くなったトラップ大佐の家に家庭教師として派遣され、子供たちの心を鷲掴み、さらに父親であるトラップ大佐の心も鷲掴み。
そして奥様としての地位を確立するも、戦争で国外逃亡する・・と
まぁざっくりと言えばこんな感じ。
ドレミの歌や、エーデルワイスなどもこの曲で歌われていますが



雷におびえる子供たちをなだめるためにマリアが歌った歌がこの曲。


この曲は
jazzバージョンにアレンジされたり
JR東海のCMに使われたりしていました。


My Favorite Things - Julie Andrews




楽譜は

やさしく楽しく吹ける リコーダーアンサンブルの本 (楽譜)
やさしく楽しく吹ける リコーダーアンサンブルの本 (楽譜)
ケイ・エム・ピー

こちらに掲載。


バロ江にて演奏。これはまぁなんとか吹けました。


完了。


・・ということで。。
練習は終了です。


帰りにサイゼリアによって人生初の「エスカルゴ」を食べました。
触角が出ているのを見て、ああーやっぱりカタツムリなんだなと思いました。


ところでリコーダー貯金を始めてみようと思いました。
とりあえず毎月ちょっとずつ溜めて、テナーリコーダー(アウロステナ男)を購入しようと思います。
調べてみたらキーなしだと5000円くらいなので今年中には
買えると思われます。


寒くなってきましたが皆様お風邪などひかれないようお気をつけくださいませ。
では願わくばまた明日☆彡