ふえおじ練習日誌

何故笛を吹くの?

心が落ち着くからさ。
気が狂ったように吹き続ければ、いやなことなんてすぐ忘れちまうぜ!

3本のリコーダー(ソプラノ、アルト、テナー)を持って路上で吹いています。

依存

どうも(;`Д´)y━~ボクですw


今日の挨拶:
去年近場の公共施設で無料のロビーコンサートをやっていて、たまたまその日が休みだったので観にいきました。


フルートとピアノの二重奏のコンサート。


その中でやっていたのが
チャルダッシュ(モンティ)

Czardas


うおおおお、かっこいい!
俺もこんなに早く吹きたい!


さて本題。


今日は天気が良かったので近くの公園で基礎練習をしておりました。


トロンボーンからリコーダーに替えたけど、ロングトーンは真面目にやらないとね。


全音符⇒2分音符⇒4分音符⇒8分音符⇒3連符⇒16分音符で
「ドレミファソラシドレドシラソファミレド」を


C調⇒F調⇒G調⇒D調⇒B♭調(#♭それぞれ最大2個までの調)をやってみました。


アル子(アルトリコーダー)とバロ江(ソプラノリコーダー)それぞれで同じメニューを。


全音符の4拍は音が揺れないようまっすぐの音を意識して吹きます。
最大の難関はやはり16分音符。



テンポを80くらいに設定してやってみましたが、なかなかうまくできませんでした。


さらに最低音となる
アル子ならファ
バロ江ならド


の音がうまく当たらず、息の入れ方を色々変えてみました。

まぁでも気持ちは落ち着いたかな。


実はもうすぐ入院しなくてはならなくて・・。


いや・・まぁ医者がいうから入院するけどさ。
8月の入院も今回の入院もほとんど経過観察のための入院と聞いていたのに。
無駄に1週間以上入院する羽目になってさ。
8月のときは検査のメニューは提示してもらったけど、これうまく詰めたら3日4日で済む話じゃない?みたいなのをだらだら引き伸ばされるというのでちょっとモヤモヤするんだよな。
土日は外来もないから先生もなんもしなくて二日間は確実に無駄。
あと恐ろしいのは骨髄検査ね。
麻酔ちゃんとしてくれよ?ほんと2回目の入院ときしてくれなかったからな!


これ以上有給使うの忍びないんだよねぇ・・。


とグチグチ言うてしまいましたが。
まぁリコーダーで癒されてます。


でここで一つ気が付いた。


色々モヤモヤすると。。

こうなって、
笛を吹きたくなる。


笛を吹いたら収まる。
でもまたモヤモヤが溜まる
笛のことしか考えられなくなる。


これと一緒だなってね。


では願わくばまた明日☆彡