ふえおじ練習日誌

何故笛を吹くの?

心が落ち着くからさ。
気が狂ったように吹き続ければ、いやなことなんてすぐ忘れちまうぜ!

3本のリコーダー(ソプラノ、アルト、テナー)を持って路上で吹いています。

美術館(11月21日掲載分)

どうも(;`Д´)y━~ボクですw


今日の挨拶:
もう一本映画の話。


さて本題。
観てきました。

映画『ミュージアム』本予告【HD】2016年11月12日(土)公開
ミュージアム。


うーん・・まぁねグロかったですが。相方君はそれほどでも・・ということでした。
軽い感想を・・


●「均等の愛の刑」


処刑の中に
「均等の愛の刑」っていうて
奥様と愛人に縦半分に切った判事さんを送りつけてたんですがね。


なんかみたことあるなぁと思ったら
昔やってた「世にも奇妙な物語」の「半分こ」って話に似てるなぁと気づく。


●「母の苦しみを知りましょうの刑」
殺された陪審員の一人
働きもせず引きこもり、夜勤に出る母親に「うるせぇクソババア」というオタク君。
誰かに似てるなあと思っていたら、いたよ。
隣の席に
相方君よ・・・君あんな感じだよ。


後で言ったら怒られた。


●快楽殺人者
何が怖いかっていうと怨恨による殺人ではなく、快楽殺人ってのが怖い。
いつの時代もそういう恐ろしいことをする奴はいるし、いつ自分がそれに巻き込まれるとも限らないし。
ヒメアノールの森田君も、悪の教典のハスミンも自分の中では意味が分からない存在。
後味はあんまりよくなかったですね。
ついこないだ相方君の家から帰る途中の明け方知らぬおじいさんにすれ違い様に舌打ちされてさぁ・・こっちもちょっと離れたところでチって返してやったけど変な人には絡まれたくないですよね。



●カエル男役の妻夫木さん。
特殊メイクですごいことになってました。


こないだのシャイニーゲイとは大違い。


●尾野真千子さん
主演の沢村刑事の奥様役。
母として、妻としての強さを垣間見れる演技でした。


●小栗旬さん
刑事役ですけどね、車に弾かれるわ、拳銃で撃たれるわ、殴られるわ・・刑事だからってのもあるけどさ。なんだろう頑丈すぎるやろw



●そして愛しの・・

周平たん


眼鏡姿がかわいらしい。


●日光アレルギー
うーん、これな。
自分もちょっとそれあるっぽくて、今は夜勤中心なので日に当たる時間も短いけれど、夕方の西日が入ってくるとちょっと具合悪くなるんだよねぇ。。
治るといいんだけど



とまぁ・・・このような感じの映画でした。
救いのある映画であってよかったなとは思うけど、1回観たら十分かと・・・。


エンディングはこっちのがよかったんじゃないかと相方君が

[MV] Perfume「未来のミュージアム」
いやいやいやいや・・・ミュージアムやけど!
あからさまに世界観が・・。


「いいやん、これで最後ほっこりするやん!」


まぁ・・たしかにねぇ。この曲好きだけどさ。ほらドラえもんですでに使ってるし。


ということで。
月曜日また今日から頑張りましょう!


では願わくばまた明日☆彡