ふえおじ練習日誌

何故笛を吹くの?

心が落ち着くからさ。
気が狂ったように吹き続ければ、いやなことなんてすぐ忘れちまうぜ!

4本のリコーダー(ソプラノジャーマン式、ソプラノバロック式、アルト、テナー)とオカリナを持って路上で吹いています。

舞麗男子音樂會への道

どうも(;`Д´)y━~ボクですw


今日は本題から


舞麗男子音樂會のイベント参加してきました。
色々楽しかったです。
今日は、そこに至るまでのことを書いてみようと思います。


お話をいただいたときはまだ15分くらいの時間を与えられるということ。
また、オープンマイクと同じく1500円を払うこと。


これだけしが分かっていませんでした。


私としても他の方と曲がかぶるのは嫌だなーなんて思いつつ
選曲に入ることに。


お仲間さん多いイベント(そうでない人もいる・・のかな?)でしたのでそちらのウケを狙おうというのもありました。



せっかく3本のリコーダーがあるので3本リコーダーを持ち替える。

花束を君に - 宇多田ヒカル(フル)


こちらを使うとして。


もう一つは・・


一般的にあまり見慣れないテナーリコーダーを使う



天童よしみ / 人生讃歌~渡る世間は鬼ばかり~


お仲間受けもよく、季節的に合いそうな

赤いスイートピー - 松田聖子


一度演奏はしたことがあるが、小技「ハモリエンヌ」発動できる

DALI - Moonlight Densetsu (ムーンライト伝説) Sailor Moon


で、最初は
●人生賛歌~渡る世間は鬼ばかり
●花束を君に


この2曲にして
曲の合間に
赤いスイートピーをBGMにして天気予報を伝えようかなと思いました。


‥そういえば・・・


天気予報って何伝えたらいいんだろ?
ってかほんとに俺が伝えるのかな?MCで誰かがいうのかな?


で、誘ってくれた方にその辺りを質問してみました。



・・・で


最終的には


●ムーンライト伝説
●天気予報
●花束を君に


という流れに決めました。


天気予報のBGMにいい曲を見つけました。

ヤン坊マー坊天気予報(1968年・ハイビジョン)


カラオケアプリに入ってましたよ。


時間にして1分。


1分で明日の天気伝えないと・・と思ったけど
一応保険のためにプレイリストには2回分入れておきました。



そして、本番の日。
19時からスタートでしたが着いたのは20時手前。
私の出番は21時45分。


他の方のを見ていました。


こちらのイベントではDJブースを置いて
色んな人が色んなコンセプトの元、曲を紹介していくようなスタイルです。


椎名林檎さんが楽曲提供した曲ばかりを紹介するコーナーや
1982年当時のランキングを紹介する「ザベストテン~アーカイブ」


ここで聖子さんの「赤いスイートピー」が紹介されてて
選択しなくてよかったなーって思いましたw



みんなで歌うところがあったので後ろの方でこっそりリコーダーで演奏してましたw


このコーナーが終ったあとは当時のベストテンでもやっていた集合写真を撮りました


(色を消して、ちょっとぼかしてます)



そして私の番。


ここで奇跡がおきました。
天気予報を伝えたときに


保険で2回分プレイリストにいれていた「ヤン坊マー坊の歌」が
1回分・・つまり1分で天気予報を伝えきれました。


皆様からも高評価をいただけたのではないでしょうか。


ほんとうにありがとうございました。



その後もイベントは続きます。


ここにいる人たちの音楽に対する情熱。


いい刺激です。


ここで私は・・

やっぱり音楽っていいわね!



そんな気持ちになりました。


お誘いしてくれた方、他舞麗男子の皆様本当にいい経験をさせてくださいましてありがとうございました。
私も邁進してまいります。


では願わくばまた明日☆彡