ふえおじ練習日誌

何故笛を吹くの?

心が落ち着くからさ。
気が狂ったように吹き続ければ、いやなことなんてすぐ忘れちまうぜ!

3本のリコーダー(ソプラノ、アルト、テナー)を持って路上で吹いています。

路上リコライブレポートVol3

どうも(;`Д´)y━~ボクですw


今日もみゆき:


正しくても間違いでも構わなかった
あなたといることだけしか思わなかった
蒼い時代のことなんか幻でした
約束は信じてなんかいませんでした。
これでよかったのよね。


「蒼い時代」より


蒼い時代=若い時代のこと。
若い時代に恋仲にあった二人。
きっと尾崎豊さんの「I LOVE YOU」の二人のように駆け落ちをしたのでしょう。


結局それはダメになり。二人にとっては過去のことになっていたところに
彼の両親が昔のことは忘れてくれと言ってきた、


これでいいんだよね?


許されない関係ってなんか自分と彼氏の関係みたいだなってちょっと思ってしまった。
うちの両親は彼氏と会ってくれない。彼氏の親は彼氏が自分と付き合っていることを知らない。
とても危うい関係。


さて本題。


練習後に電車に乗り繁華街へ!


街角の音楽家さんたちの聖地の公園では今回もたくさんの方が歌っていました。
例のおじいさんも若者に絡んでいました。


私はそこを華麗にスルーしいつもの場所へ。



演奏曲目は・・


●背広の下のロックンロール(中島みゆき)・・歌とアルト
●make It happen(安室奈美恵 feat.AFTERSCHOOL)・・アルト
●ハナミズキ(一青窈)・・アルト
●しまんちゅぬ宝(BEGIN)
●夜明のブレス(チェッカーズ)
●前前前世(movie.ver)(RADWIMPS)


今回すべてフルでやってみました。


ご紹介しておりませんでした


夜明のブレス(チェッカーズ)

The Checkers - 夜明けのブレス


テナー用に用意していた曲をいくつかソプラノに持ってきたので
空いたテナー枠は音域的にいい感じだったこの曲を選曲いたしました。


藤井フミヤさん。
このころもかっこいいですが今でも十分かっこいいです。
50代とは思えない。
ちなみにお子さんがフジテレビのアナウンサーなのだそうですよ。


福岡出身なのでときどきローカル番組にも出てきます。


ハナミズキを吹いていたときに中国人(おそらく)親子が足を止めてくれ。
100円を入れてくれました。
これが自分の演奏でいただいた最初のお金。
大事にしたいと思います。ありがとうございました





この後、街角の音楽家さんたちの聖地の公園に移動。


セットリストは最初と同じなのですが、一番最初だけ
時代(中島みゆき)・・歌とテナー


に替えてみました。


すると若男子二人が足を止め聴いてくれました。
片方がスマホをこちらに向けていたので撮ってくれたのかな?
まぁ・・いいさ。拡散したまえ!
都市伝説への第1歩!!!



聴いてくれてありがとう。


で、一通り終わって片づけていたらやってきましたP(国家権力)が!!



ひっ・・・


「もう時間も遅いし、ここはこういうことするところじゃないから!」とか言われましたよ。


満面の笑みで「あ、もう帰りまぁす!」とか言っておきました。
他の方々も蜘蛛の子を散らすような感じで解散していました。


とりあえず全部演奏できたから満足。


またいつかやりたいと思います。
今度は別の場所でもやってみたいです。


では願わくばまた明日☆彡